So-net無料ブログ作成

朝鮮総連巨額の負債とマルナカHD落札 [政治]

朝鮮総連巨額の負債を持つようになった理由

マルナカHDは投資目的で入札に参加
22億2千万円で総連本部を落札

総連側は負債から見て安いとして
抗告すると反論しています

最近の気になるニュースなので経緯を探ってみました。

事の発端は朝銀東京信用組合の破綻が原因
です。

整理回収機構が破綻した朝銀の債務を引き継
っいだ628億円が実は朝鮮総連に対しての貸付金
だった事が判明したので、朝鮮総連に返還を求め
東京地裁に訴えを起こしたのが発端です。
朝銀の資金不正流用が表に出たのです。

簡単な流れはこんな感じかな。

そして調べていて解かったことなのですが
その朝銀にも私たちの血税が2兆円ばかり
投入されていました。

財務省の関係者の神経を疑うような事実
ですね。

やはり其処の裏には一部国会議員が
絡んでいるのかも知れないですね。

関係者出て来い!!!!!! つい叫びそうです。


それにしても調べていると次々と負債が
出て気ます、朝鮮学校も役60億の負債が
あるようです。


最近になって北朝鮮が゛日本に甘い事を
持ちかけて、交渉している裏には、国交のない
北朝鮮と日本を結ぶ大使館的な役割を
果たしていた総連本部を存続させたいとの
腹積もりも見え隠れしています。

そして経済的にも困窮している北朝鮮にたいしての
援助なども背景にはあるのかも知れない
ですね。

北朝鮮との会議に参加する方たちには
相手のペースに入らないように注意して交渉に
望む事をお願いするしか私たちには出来ません

さてこの先マルナカHDが落札してもすんなりと
事が運ぶ事は期待出来ない様なので
まずはこのあたりで。
Copyright © 話題の旬ネタ All Rights Reserved.
毛穴

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。